Softbank 超大容量100GB prepaid DATA SIMを1か月使ってみた

ひょんなことから月100GB程度の通信回線が必要になった。

最安値はどれだろうと調べた結果、結論にいたったのが今回レビューする「Softbank 超大容量100GB prepaid DATA SIM」。

Softbank 超大容量100GB prepaid DATA SIM

ここではその不安が払しょくもしくは、深まるようwじっくりレビューしていきます。

レビュー結論

1カ月利用した所感では全く問題なし。

3000円未満で100gb利用できる

その他、手数料もかからないので、まさに激安といえるでしょう。

2020/03/23 追記

最安値は「CALENDER SIM」であることが発覚。

https://www.jpsimshop.com/

 

どんな人におすすめ

  • アンドロイドユーザー(Iphoneではテザリングできないため)
  • モバイルwifiを持つのが嫌な人(持ち歩くのが嫌、無くしそうな人)
  • 半年・1年ごとに契約の更新を行うのが苦痛でない人
  • ソフトバンク回線での安定した通信速度を求める人(昼や夜どの時間でも20mbpsは確実にあります)
  • 1日の通信量が安定して3~4GBの人
  • タブレットやLTEモデルPCで利用したい人

ちなみに私はUMPCのMAG-1(LTEモデル)での利用のため購入しました。結局テザリングでの利用に落ち着いてしまいましたが。

1か月間で試した徹底利用方法!UMPCのLTEモデル「Magic-Ben MAG1」メリット・デメリット

現物を確認

届いた封筒の中身を確認してみます。

入っているものは3つ。

  • プリペイドsim(ナノ、マイクロ、標準に対応)
  • 納品書
  • APN設定の手順書

 

手作り感あふれる手順書があやしさを醸し出しています。・・・・気にせず設定していきます。

アンドロイド、Iphone(simフリー)用のAPN設定が記載されている。自分のスマホに合ったAPN設定をしていこう。

はじめてAPNを設定する方でも5分ほどで設定できるでしょう。

 

注意点のおさらい

基本的には納品書の書かれていますが、細かくは書かれていないので見直していきます。

利用期間

ご利用期間は到着日から7カ月目の末日までとなっています。
例)2月購入の場合
購入日~~2020年08月31日まで。

SNSの送受信について

SMS送信はできません。
受信は可能のため各種ワンタイムパスワード等は利用できます。

個人的にはSMSは受信だけできればよいので、まったく問題ありません。

一日の速度制限について

1日5GBを超えますと当日までに速度制限になります。

また、突然速度制限が入るわけではないため、その後もLTEを利用して通信ができます。

検証のため1日で7GBの通信を行ってみました。しかし、通信速度の制限はかかりませんでした(何日も続けて超過するなど、その他の状況次第で制限がかかるのでしょう。)

スポットで5GBを超えることが可能性がある場合は問題なく利用できるでしょう。

その他通信速度の条件

1~15日60GB、16~末日60GB)の高速データ通信をご使用できます。

こちらもそのうち検証してみるつもりです。

契約の延長について

契約の延長は可能なようです。
本レビューでは、現在1カ月間しか利用していないため確認できず。
しかし、Amazonレビューには延長できた旨が書かれているので問題ないと考えられます。

プリペイドsimなので契約延長する必要もないかもしれませんが・・・w
(再購入でもいいのではSMSの番号が変わるくらいのものですからね)

 

テザリングについて

  • アンドロイド端末(Reno A)はテザリングが利用可能
  • Iphone(全種類)はテザリングが不可能

OPPO Reno Aでテザリングを実行してみた

ごらんの通り、Android端末では問題なく利用できます。

速度を調べてみる

さて、北陸の某地方で測定してみました。

比較対象としてはOCNモバイルのdocomo回線を用意しました。

また、速度の測定はドコモスピードテストを用いて行っています。
https://www.nttdocomo.co.jp/area/speed_test/

結果

 softbank prepaid(down/up)OCNモバイルdocomo回線(down/up)
朝(9時)35.61/15.34(mbps)27.43/6.79(mbps)
昼(12時45分)50.24/10.34(mbps)0.9/6.46(mbps)
夜(20時)37.48/7.97(mbps)28.69/7.14(mbps)

圧巻だったのは昼のdownload速度の差・・・。

さすがsoftbank生回線どの時間でも安定した速度をただき出しています。。しかし、込み合う時間以外速度は格安スマホと大して変わらないといえます。

とりあえず6カ月使ってみる

よくわからない商品なので最後まで使えるか不安。

ということで6カ月のデータ通信量と制限の有無を確認していきます。

1か月間で100gbまで利用は可能です。しかし、月の途中で制限がかかっても大変なため、通信量を30gb~100gbまで(通信制限がかからない範囲)に抑えて使用していきます。

使用した通信量
1ヶ月目(無料期間)30.1gb
2ヶ月目31.1gb
3ヶ月目 
4ヶ月目 
5ヶ月目 
6ヶ月目 

結論

1カ月利用した所感では全く問題なし。

通常利用においては困ることも一切ないので、モバイルwifiを持ちたくない人にはおすすめできます。

車に積んだalexa やMag-1の利用で問題ないかこれからもレポートを続けていく予定です。

1か月間で試した徹底利用方法!UMPCのLTEモデル「Magic-Ben MAG1」メリット・デメリット
Softbank 超大容量100GB prepaid DATA SIM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です